科学的韓単語短期養成プログラム。電車で10分!食後に10分!ドラマ見た後7-8分!スキマ時間にスマホ・パソコンいじるだけのカンタン操作で睡眠時間を削る必要まったくナシ!東大式の暗記メソッドTOPIK試験出る順リストの1200語を35日であなたの頭脳に叩き込む

 

人間の記憶メカニズムを知り尽くす東大出身エンジニアのプログラムを使うから年齢不問!丸暗記不要!書き取らないから体力不要!覚える単語はTOPIK初級に出た単語。過去問題から2098語を完全抽出! 

 

head4

 

もしこの瞬間、一気に2000単語が覚えられたとしたら?

 

あなたはもう単語を覚えるのを半分あきらめてはいませんか?

「いやいや、やっぱり覚えるより忘れる方が早い年齢だから・・・」

確かにそう思ってしまうのも無理はないかもしれません。

 

せっかく時間をとって何度もノートに書き取ってみても次の日ほとんど忘れてしまい、残ったものは手首の痛みと疲れだけ。そんな経験、一度でもしてしまうと単語の暗記作業をやる気も起こらなくなりますよね。

 

しかし、もしですよ。

もし今この瞬間に、例えば2000語が一気に覚えられてしまったら・・・

と想像してみてください。

 

もし2000語を使いこなせるようになったら、あなたはどんなことができるようになると思いますか?

 

film-reel-256例えば、普段の会話は1500語程度で80%以上をカバーできると言われているので、日常会話くらいは楽々こなせてしまうでしょう。また、日常会話ができるようになっていれば当然次の韓国旅行はもっと楽しめるようになるでしょうし、いろんな単語を知っているので韓国語の文章もスラスラ読めてしまうはず。

 

もちろん知ってる単語が増えれば増えるほど、ドラマや映画も字幕に頼ることなく今まで以上に面白くなりますよね。

 

つまり、できることが格段に増えてくるのです。

 

いや、それだけではありません。 

言葉ができれば今まで想像もできなかった出来事に遭遇することにもなってきます。

実は単語力が上がるとあなたが見ている世界が変わってしまうと言っても過言ではないのです。

 

外国語を話す人がすでに体験している世界の見え方が一変してしまう驚きを、ぜひともあなたにも味わってほしい・・・。だから、あなたにも単語を覚えることを絶対あきらめないでほしいのです。

 

 

毎日忙しいあなただからこそ、科学的な方法で単語を暗記してください。

 

はじめまして。

元サムスン技術通訳の熊澤重典と申します。

 

私はネットを使った韓国語教材「韓国語光速インストール学習法」を主宰し、これまで600名以上の学習者に韓国語を効率的に上達させるノウハウを指導してきました。

 

 

prifile

 

 

私がこのサイトを立ち上げた理由。

それは単語の暗記に苦しんでいる人があまりに多いから。

そして、単語の暗記に苦しんでいる人にどうすれば単語を増やすことができるのか、脳のしくみへの理解を通じて正しい勉強方法を実践していただけるようにするためです。

 

しかし、「単語を覚えることを、絶対あきらめないでほしい」と言われても、あなたはこんなふうに思われたかもしれませんね。

 

「そんなことはわかってますよ!!!」

「いくら単語をたくさん覚えたほうがいいとわかっていても、現実はそんな簡単にはいかないでしょ!」

 

確かに今はその通りだと思います。

私が教えてきた方々も同じです。

彼らが一番悩まれていることは、単語はどうやったら増やせるのか・・・。edit-property-256

 

 

  • 何度も単語をノートに書き込んでいくのがつらすぎる。
  • だから毎日続かない。
  • いい歳だから記憶力に自信がないし、実際次の日覚えてない。
  • 覚えられないから、やる気が起きない。
  • 忙しいから、そもそも覚える時間がない!

 

単語が上手に覚えられなければ韓国語がだんだん面白くなくなりますが、毎日忙しい大人には、「単語を覚えるのはもうあきらめろ!」と言わんばかりの邪魔がいろいろ入ってくるわけです。

 

だから私は韓国語を教える傍ら、忙しい大人が効率よく単語を覚えられるにはどうしたらいいのか、「脳科学」の理論を始めとして、世の中に出回っているさまざまな「記憶術」や「暗記法」を学んできました。

 

しかし、時間をかけて探してみても、脳科学の理論に適っている方法は忙しい大人が実行するにはハードルが高いし、逆にお手軽だと思われるものは脳科学の理論から考えると効果があるのか疑わしい・・・。

 

どの方法も帯に短しタスキに長しだったので半ば諦めかけていたとき、偶然ひとりのITエンジニアに出会うことができたのです。

 

 

その人の名は浅田哲臣氏。

 

私は彼と雑談しているなかで、私が韓国語を教えていること、そして受講者から単語が覚えられないという相談が多いことを何気なしに話したところ、彼がこんな反応をしたのです。

 

「なら、私が作った暗記プログラムを使ってみてください。韓国語の単語にも応用できるはずです。」

 

最初浅田氏が何を言っているのか意味がわからなかったのですが、よくよく聞くと彼は学生時代からどうすれば効率的に単語や歴史用語などが覚えられるのかに関心があり、高校生のときに自分で暗記用コンピュータプログラムを作ってしまったとのこと。

 

 

asada暗記科目はそのプログラムを使って勉強した結果、なんと、予備校も通わず東京大学理科1類(工学系)に現役合格してしまったというのです。その後も合格率13.4%という難関国家試験「第一種情報処理技術者試験」にもやはり自作のプログラムを活用して半年間勉強しただけで一発合格。

 

さらに、幼稚園に通っていた彼の娘さんにこのプログラムを使って小学校で習う漢字1006文字を覚えさせてみたところ、2週間ですべて読めるようになってしまったとのこと。

 

さすがの浅田氏もこれには本当に驚いたなどと話してくれました。

 

 

話を聞いていて、浅田氏自身が東大卒のITエンジニアということもあり、脳科学の知識を私以上に持っていることは十分に伝わってきました。また、普通の暗記術はその暗記術を覚えること自体がひと苦労だったりするのですが、このプログラムは幼稚園生にも使いこなせた実績があります。

 

そうであれば、忙しい大人でも十分に使いこなせるはず。

 

浅田氏のプログラムはそんな期待を抱かせてくれたので、早速私もプログラムを試させてもらいました。

 

その結果、

「これで多忙を理由に単語の暗記をあきらめていた人が救われる!」

と確信したのを今でも覚えています。

 

 

そうなんです!

 

単語が覚えられない・・と悩むのは、今日でもう終わりにしてください。

今日から脳科学の記憶メカニズムに基づいた東大卒ITエンジニアが作った単語トレーニングを始めれば、あなたがたとえ、

 

  • 忙しくて単語を覚える暇がなかったとしても
  • 書き取りがつらくて、いつも挫折していたとしても
  • 年々記憶力が衰えていると心配になっていたとしても

 

talk-256-3スキマ時間に1日合計48分、暗記作業を進めることで

35日でTOPIK1級レベル1221語

70日でTOPIK2級レベル2098語

がマスターできてしまうでしょう。

 

つまり、あなたは今日からわずか70日後には

 

  • 韓国語をスラスラ読めるようになるのはもちろんのこと、
  • 日常会話くらいはラクラクこなせ、
  • 韓国旅行ではおしゃべりを楽しみ
  • ドラマも字幕なしで面白く感じられる部分が格段に多くなる

 

というような、

今まで体験したことのない韓国語の世界を味わえることも決して夢の話ではないのです!

 

 

韓国語東大式IT単語トレーニング。忙しいあなたに、ここがオススメ!

 

では、浅田氏が開発した単語トレーニング方法は、今までの暗記方法とは何が違うのでしょうか?

 

まずは、4つのメリットからご覧ください。

 

merit1

 

ノートに書き取りしないから、時間を取らない、疲れない!

prohibit東大式IT単語トレーニングはあなたに単語の書き取りをさせません!だから手首が疲れてペンダコができることもありません。なぜなら暗記作業はスマホやパソコンのマウスを触るだけだから。暗記に必要なことはリラックスした精神状態。脳科学の知見に基づき最小の労力で暗記できるようにプログラムされているので、机に向かって頑張る必要はもうありません。つまり、自由な姿勢でソファーやベッドでゴロッとしながら暗記作業を進めることもできるのです。

 

merit2

 

スマホ・パソコン使うから仕事の合間や外出先で暗記ができる!

phone-42-128東大式IT単語トレーニングはインターネットさえ通じていれば機器を問わずに使えます。つまり、あなたがスマホやノートパソコンをお持ちであれば、その場ですぐに暗記作業を始められるのです。通勤時間や仕事の合間の息抜き時間、外出先での時間つぶしでチャチャッと暗記が進むから、帰宅時間までにその日の作業が終わってしまうかもしれません。そうなれば、もう眠い目をこすりながら勉強するなんてことは必要ないですよね?

※単語問題設定のためにはパソコンが必要です。

 

merit3

 

忘れることを利用するから、覚えようとする意志も要りません。

 

brain-128-2脳の記憶メカニズム上、いくら「覚えよう!!」と気合を入れたところで単語は覚えられるものではありません。だったら、いっそのこと「覚えよう!!」という意識は捨ててしまってください。精神論は一切捨てて、忘れることを気にせずスマホ・パソコンをいじることに集中すれば、きっと自分で気づかないうちに単語がスルスルっと頭に入っているのわかるはずです。

 

merit4

 

作業時間は1日合計48分!スキマ時間が暗記作業のゴールデンタイム!

 

time-13-128東大式IT単語トレーニングでの作業時間は1日合計で48分。”連続”48分ではありません。むしろ5分、10分のスキマ時間を使って、少しずつ積み重ねたほうが脳にとっても好都合。なぜなら、人間が質の良い集中力を発揮できる時間は最大でも25分程度だからです。だったら、単語を覚えるのはむしろスキマ時間を使って、まとまった時間は別のことを思いっきり楽しんでみませんか?むしろ単語の暗記にダラダラ時間を使っていたら、もったいないですよ。

 

つまり、韓国語東大式IT単語トレーニングは、単語暗記には絶対必要だと思われてきたノートへの書き取り作業からあなたを解放し、いままでムダにしてきたスキマ時間を一気に暗記のゴールデンタイムに変えて単語を覚えさせてしまうという、多忙な大人に最適な単語トレーニング法だということなのです。

 

 

 

脳の記憶メカニズムに沿った方法だから、単語力が身につけられる。

 

しかし、いくら忙しい大人に最適な方法だとしても、「本当に単語が暗記できるようになるの?」なんて心配になるかもしれませんね。

 

なぜ東大式IT単語トレーニングを使うと短期間のうちに単語力を上げることができるのかというと、プログラムが「脳の記憶メカニズム」に基づいているからです。

 

つまり、このプログラムを使うことで自然と「脳の記憶メカニズム」に沿った暗記作業ができてしまうから効果も上がる!ということなんですが、そもそも「脳の記憶メカニズム」とはどういうものなのでしょうか?

 

記憶のしくみを理解できれば、今後あなたが単語をどのように覚えていけばいいのかわかるようになります。

 

そこで、ここからは脳科学の知見に基づく「記憶のしくみ」について見ていくことにしましょう。

 

 

脳には記憶の保管倉庫が2種類ある

 

ところで、あなたは「記憶」が頭の中に保管されていることは知っていますよね?

つまり、頭の中には記憶を保管する倉庫があるということです。

 

processただ、ひとくちに記憶の倉庫と言っても、脳の保管倉庫はエリアがふたつに分かれているイメージなんです。ふたつのうちのひとつは短期記憶、もうひとつは長期記憶と呼ばれています。

 

まず、短期記憶がどういう倉庫かというと、あなたの五感で受け取ったすべての情報をとりあえず一時的に保管しておくところです。受け取った情報はすべて短期記憶に持ち込まれることになるので、情報の受け取り窓口みたいなものですね。 一方、長期記憶はどういう倉庫かというと、短期記憶に入った情報のなかから、脳が「このひとが生きていくために絶対必要な情報だ!」と判断されたものが運び込まれるところです。そして、長期記憶に運び込まれた記憶はその名の通り長期的に保存されることになるのですが、何年くらい保存されるかというと、これは「一生」です。 「一生」と書くとピンと来ないかもしれませんので、言い直すと「一生涯」です。 つまり、長期記憶に入った情報はあなたが死ぬまで消えることがなくなるということなので、長期記憶は生きていくために絶対必要な情報だけを保存する「金庫」みたいなところなわけですね。 

あなたは小学校の時に習った掛け算の九九や何千もの漢字を、何十年も忘れず今でも覚えていると思います。

その理由は、長期記憶にしっかり保存されているからだったんです。

 

じゃあ、単語についてはどうでしょうか?

 

もちろん単語についても同じです。

 

覚えたい単語が一度でも長期記憶に運び込まれれば、あなたはその単語を一生涯忘れることはないのです。

 

したがって、単語を増やすための正しい方法とは、「単語の情報を長期記憶に運び込んでもらうために、あなたはどんな行動をとればいいのか」を知ることがポイントになるわけです。

 

  

あなたの想像をはるかに超える短期記憶の忘れっぽさ

 

しかし、単語を覚えようとするにあたって、実はひとつ問題があります。

それは短期記憶にある情報というのは、すぐに失くなってしまうということ。

 

一般的に情報を初めて短期記憶で受け取った時点から、一生記憶が消えない長期記憶のエリアに運び込まれるまでに2週間から1ヶ月程度時間がかかると言われています。

 

それにもかかわらず、短期記憶に保管されている情報というのは2週間も持たずに消えてしまうというのです!

 

なぜかというと、短期記憶の保管場所がとても狭いために、新しい情報が次々に入ってくると古い情報をどんどん削除するしくみになっているから。

 

パソコンに詳しい人ならお分かりになるでしょうが、これはデータがどんどん上書きされていくというイメージですね。

tape-drive-256 

パソコンだとわかりにくければ、古いですがビデオテープをイメージしてみてください。

短期記憶の保管倉庫を1時間録画ができるビデオテープ1本だとします。その一方で、あなたは見たいドラマが多すぎて毎日12時間分の番組がビデオに録画予約をいれています。

 

そんな状況だったらどうなるでしょうか?

 

恐らくドラマ1本録画し終えたらビデオテープが自動で巻き戻されて、また次のドラマが録画されます。しかしそれと同時に、その前に録画していたドラマは消されてしまうはずです。

短期記憶の新しい記憶が入ってくると古い記憶が削除される機能というのはこんな感じです。

 

つまり、覚えたい情報があったとしても短期記憶で次から次へと上書きされてしまうので、長期記憶へ運び込まれるのに必要な時間になる前に脳の中から消えてしまうのです。

 

 

正常な脳は1時間後に56%、24時間後に74%忘れてしまう・・

 

ちなみにどのくらいのスピードで短期記憶が記憶を消去してしまうのかという実験をした人がいます。

 

その人はドイツの心理学者・エビングハウス教授。

彼は全く意味を持たないアルファベットの羅列をしっかり覚えたあと、時間の経過とともにどのくらい思い出せるものなのか?という方法で実験を行いました。

 

いわゆる「エビングハウスの忘却曲線」として記憶を研究している人々の基礎知識になっている実験なんですが、グラフで見るとものすごいスピードで記憶が失われていくのがわかります。

 

覚えた文字の羅列を覚えていた割合

graph

  • 20分後には覚えたことの42%を忘れていた
  • 1時間後には覚えたことの56%を忘れていた
  • 1日後には覚えたことの74%を忘れていた
  • 1週間後には覚えたことの76%を忘れていた

 

先ほど短期記憶から長期記憶へ運び込まれる時間は2週間から1ヶ月程度かかると説明しましたが、短期記憶で受け取った情報は2週間どころか1日も持たないということだったのです!

 

この結果は高齢者だけの話ではなく、あらゆる年齢層に共通した脳の記憶メカニズムです。

 

つまり、正常な脳であれば、たとえ年齢がどうであれ、そして単語を20回30回と書き取ってしっかり覚えたつもりでも、1時間後にはもう半分忘れているし1日後にはほとんど忘れているということ。

 

この結果を念頭に、あなたが最近やっていた単語の勉強方法と比べてみてください。

 

例えば、単語を20回30回とノートに書き取ったあと、その単語を再チェックしたのは何時間後でしたか?

おそらく翌日やその翌々日なのではないかと思います。

 

いかがですか?

 

そうだとすれば、最近単語が覚えられなくなった、物覚えが悪くなったと感じるのは、短期記憶の情報がほとんど消されてしまったあとに確認しようとしていたからに他なりません。要するに、脳のメカニズムには合わない勉強方法に原因があったのです!。

 

 

覚えたい単語が一生涯忘れなくなる秘訣とは? 

ここまでの説明で短期記憶に入った情報がいかに短時間のうちに消し去られてしまうのか、そして最近単語が覚えられなくなったと感じる理由がお分かりになったと思います。

 

つまり、年齢のせいではなく、勉強のしかたに問題があったということです。

 

しかし、1日で74%もの記憶を失ってしまうのに、覚えたい単語をどうやって長期記憶へ保存することができるの!?というところに疑問をもったかもしれません。

 

覚えようとした情報が短期記憶から長期記憶に運び込まれるまで2週間はかかるにもかかわらず、短期記憶にある情報は1日でほとんど消え去ってしまう・・・。

 

確かに、脳の記憶メカニズムに矛盾を感じてしまうでしょう。

 

しかし、このメカニズムを逆から考えてみると、一筋の光が見えてきます。

 

つまり、1日で消え去ってしまう短期記憶の情報を2週間持ちこたえさせるにはどうしたらいいのか?を考えればいいということです。実はあなたが九九や漢字を始め「勉強」を通じて覚えた知識のほとんどがこの方法を使って長期記憶に運び込まれたものなんです。

 

settings-8-256-2その答えは記憶のメンテナンス

 

何もしなければ1日で消え去ってしまう短期記憶の情報は、新しい情報が次々と入ってくることによって上書きされてしまうことが原因でした。

 

せっかく単語を覚えても、その後ドラマを見てしまったり明日の予定に気を取られて新たにドラマの内容や明日の予定が短期記憶に入ってきたから、覚えたはずの単語情報が短期記憶から追い出されてしまったのです。

 

しかし、次々と新しい情報が入ってきて古い情報が消えてしまうのだとすれば、覚えたい単語を短期記憶に残すためには、この「上書き」されるという性質を利用すればいいのです。

 

じゃあ、どうすればいいのかというと、また覚えたい単語の情報を短期記憶にもう一度入れてあげればいいということ。

 

そうすれば一度単語の情報が消されてしまっても、また復活しますよね?

そして、また他の情報に上書きされたら、また同じ情報を入れて上書きし返すのです。

 

こうして短期記憶の情報メンテナンスし続けて2週間持ちこたえることができれば、長期記憶の入り口にある分厚い扉もだんだん開いてくるということになります。

 

 

neutral-dicision-256-2ところで、この記憶のメンテナンスというものがどういうことか、よりイメージしていただくためにちょっと学生時代を思い出してみましょう。

 

あなたは中間試験や期末試験などの前日、一夜漬けで勉強したことありませんか?

 

あなた自身、単語をただ眺めるだけとか、ノートに1回書き取っただけで覚えられるわけはないと感覚的にご存知でしょう。だから、どういう方法で一夜漬け勉強したかというと、まず覚えたい単語をそれは20回も30回もノートに書いたり暗唱したりしたあと、さらに寝る直前などに見直しまでしていましたよね?

 

しかし、それだけでは終わなかったはずです。

通学途中に確認したり、さらにテストの直前にもう一回見直して、試験に臨んでいたのではないでしょうか。

つまり、1回目の暗記作業のあとで、寝る前、テストの直前と少なくとも3度も4度も暗記の確認作業を繰り返して、翌日のテスト時間まで記憶を維持していたのです。

 

この作業がまさに短期記憶のメンテナンスです。

 

記憶をどうにかして維持していく作業だというわけですが、このことだけからも短期記憶がいかに忘れやすいのかが分かるでしょう。一夜漬けでやっていた勉強方法というのはある意味、脳の記憶メカニズムに沿った方法だったといえるわけです。

 

 

脳科学的に正しい単語の覚え方

 

ここでまとめてみましょう。

単語を上手に覚えるために、脳の記憶メカニズムに沿った正しい単語の覚え方とはどういうものか?

 

knowhow

 

つまり、脳の記憶メカニズムに沿った単語の暗記方法とは、

同じ単語の情報を2週間から1ヶ月かけて短期記憶に入れ続ける

ということなのです!

 

「えーーーー!!!!」

「毎日忙しい私に、そんな悠長なことやってられるわけないじゃない!」

「一発でサクッと暗記できる方法はないの??」

 

こんなあなたのブーイングの声が聞こえてきそうですが、ダイエットで1日や2日断食したからといって継続的にスリムな体型を維持することはできないのと同じく、残念ながら単語を一回目にしただけでサクッと暗記できる方法というのは科学的ではありません。

 

しかし一方で、科学的な方法で勉強をしようとしても、現実的に2週間から1ヶ月間も短期記憶に情報を入れ続けるなんて無理だろうと思うのも当然です。

 

特に今まで通りノートと鉛筆で書きとりながら覚えていくしか方法がないのであれば、時間的にも体力的にも絶望的にハードルが高い作業となってしまうはずだからです。

 

 

しかし時代は変わりました

 

もし未だにノートと鉛筆を使って勉強するしか方法がないのであれば、日々忙しく過ごしている大人が2週間から1ヶ月にわたって同じ情報を短期記憶に送り続けるということは、不可能だと言わざるをえません。

 

しかし、時代は変わりました。

 

私たちにもハイレベルなテクノロジーが簡単な操作で利用できるようになったのです。これらテクノロジーのおかげで毎日単語を書き取って暗記する必要も、学生時代の一夜漬け勉強のように集中力を切らさないように緊張感を保ち続ける必要もなくなったのです。

 

ITのテクノロジーで、それを実現するツールがまさに「韓国語東大式IT単語トレーニング」です。

 

このプログラムは、

 

  • ノートに書き取りしないから、時間がかからず疲れません。
  • スマホ・パソコンを使うから、仕事の合間や外出先で暗記ができます。
  • 忘れることを利用するから、覚えようとする意志も要りません。
  • 1日合計48分。スキマ時間で作業をするから、時間の有効活用が徹底できます。

 

つまり、たとえあなたがどんなに忙しくとも、スキマ時間に、体力を使わず、脳の記憶メカニズムに沿った方法で短期記憶をメンテナンスし続けることは可能なのです。

 

 

しかし、それでもあなたは心配になるかもしれませんね。

 

こんなに毎日慌ただしいのに、短期記憶のメンテナンス作業を毎日きちんとこなすことができるのだろうか?

 

そこで、韓国語東大式IT単語トレーニングでは短期記憶のメンテナンス作業をより確実に進めて、70日後あなたが韓国語を使いこなせるレベルになっていただくために様々な工夫をほどこしています。

 

韓国語東大式IT単語トレーニングを使うと、単語が増えて韓国語が使いこなせるレベルに引き上げられるか、そのしくみを見ていただきましょう。

 

 

東大式IT単語トレーニングがあなたの単語力をアップさせる3ステップとは?

 

 

目指せ!TOPIK2級完全合格

 

finish-flag-256単語が覚えられないと嘆いている人の多くには、共通の特徴があります。それは、何のために単語を覚えるのか、その単語をいつ使うのかを自分でわかっていないこと。目標を持たずに、ただ「上達したらいいのになぁ~」と思いながら漠然と勉強をしているのです。 しかし、前述の通り、脳は「あなたが生きて行くために必要だ!」と判断した情報だけを長期記憶に保存します。ということは、いつ使うのか自分でもわからない単語なんて、生きて行くために必要であるはずがないですよね?だから、いつも単語が頭に入ってこないのです。 東大式IT単語トレーニングの目的は、あなたに日常会話レベルの単語知識をマスターしていただくことです。その目的を果たすためにあなたにも単語を覚える目標を明確に意識していただきます。 その目標とは次の韓国語能力試験で2級合格!いつ何のために使うのかが明確だから、単語を長期記憶に残すことができるのです。 

 

 覚える単語はTOPIKに出題された単語だけ!

pencil-128目標が次の韓国語能力試験で2級に合格することだから、覚える単語は韓国語能力試験初級のリスニング・リーディング問題に出題された単語だけ!35日でTOPIK1級レベルの1221語、さらに35日で2級レベルの877語を完全習得。しかも試験に出る順に覚えていくから、やればやるほど成績アップにつながります。さらに、おまけでかつての語彙・文法問題にのみ出題された375単語も習得すれば、試験だけではなく、日常会話で困ることはほとんどない語彙力をマスターしたと言っても過言ではなくなるのです。

 

 

アプリをいじって暗記作業

 

neutral-dicision-256長期記憶に単語の情報を運び込むには短期記憶のメンテナンスは必須です。覚えたい単語はどうにかして2週間以上短期記憶に残し続けなくてはなりません。

 

しかし、決して学生時代の一夜漬け勉強のような過酷な作業を2週間行い続けるわけではありません。むしろ闇雲なメンテナンス作業は時間の無駄。メンテナンスを行うのにも脳科学の知見に基づいた合理的なタイミングがあるのです。

 

だから、韓国語東大式IT単語トレーニングは、あらかじめその日に何の作業をやるべきなのか事前にカリキュラムが決まっています。しかも作業終了後は、次のタイミングまで作業ができないように「無駄打ち防止ロックシステム」がかかる機能付き!

 

つまり、忙しいあなたは、そのカリキュラムに従ってメンテナンスを続けるだけで、一切無駄なく単語を増やすことができるのです。

 

自身のない人には毎朝7時にメールでお知らせ

alarm-clock-2-128-2日々のカリキュラムは、事前に配布する「目標シート」を確認することで一目でわかるようになっています。しかし、それでもメンテナンスを行う自信がない場合は、毎朝7時にその日の課題を知らせるメールもお送りします。きめ細かいサポートで、ひとつひとつ着実な語彙力アップを実現していきます。 

 

 

アプリで実践!TOPIK過去問

 

student-256繰り返しますが、長期記憶はあなたの脳が「この情報は生きていくために必要だ!」と判断したものが運びこまれます。従って、短期記憶のメンテナンスをうまくこなしても、その情報を使わなければ、長期記憶に入る前に消えてしまうこともあるのです。

 

そこで、東大式IT記憶術のシステムでは、韓国語能力試験の過去問題を解くことも可能にしました。つまり、外出先で、仕事のスキマ時間に、そして、寝る前に横になりながら試験対策の勉強も行うこともできるのです。

 

単語を覚えたら即実践!実践するから記憶に残る。

 

あなたの脳が「生きていくために必要な情報だ!」と判断してくれるのは、覚えた知識を使うから。ぜひ、試験勉強を通じてメンテナンスした記憶を大いに使ってみてください。使ってみて初めて、単に知っている単語と「使える単語」の違いがわかってきます

 

追加で単語を登録可能

add-list-128TOPIK2級レベルの単語をマスターしたら、もっと単語を覚えたい!という欲望も出てくるでしょう。だから、東大式IT記憶術は柔軟に機能を拡張できるシステムにしてあります。TOPIK3級以上の単語を登録すれば、さらにハイレベルの単語を増やすことができますし、あなたが作った韓国語の問題を登録すれば、やはりスマホ・パソコンで問題演習もできるようになるのです。

 

しかも韓国語だけではありません!英語、中国語、フランス語なんでもOK。なんと、資格試験の用語集まで登録することができるんです。

 

つまり、使い道はあなた次第!どんどん活用して新しい知識をどんどん吸収してください。

※単語問題設定のためにはパソコンが必要です。

 

 

gokaku

 

chiyomi本田千代美さま(主婦・アルバイト、岐阜県ご在住、50歳代、2015年10月試験にて2級合格)

 

聞き取り97点、読み97点の合計194点で2級合格しました。結果を見て飛び上がりたいくらい嬉しかったです。まさかこんな高得点をとれるとは思っていませんでした。

 

東大式単語トレーニングを始める前に第36回TOPIK問題をやったときは愕然としてしまいました。あまりにも単語がわからなくて問題が解けなかったのです。こんな状態で82日間で2473単語とそのうえTOPIKの問題演習なんて無理だと思っていました。

 

でも、単語トレーニングはゲームでもするかのような感覚で楽しく始められました。最初はTOPIKを受験するつもりはなかったのでのんびり構えて、日数はおよそ倍ぐらいかかりましたが最後までやりきりました。

 

この東大式単語トレーニングを使って、本当によかったと思っています。なかなか単語が覚えられなかったのに東大式単語トレーニングをやることによって無理なく2473単語を覚えることができ、問題演習で長文にも慣れて文章を作るのもずいぶん楽になりました。単語を覚えることで、以前より会話もできるようになりました。

 

2級の単語を覚えれば日常会話には困らないということなので、せっかく覚えたものをキープしていけるように努力していきます。ありがとうございました。


 

岩本秋子さま(主婦、滋賀県ご在住、67歳、2016年4月試験にて2級合格・151点/200点)

 

topikを受験するために単語トレーニングをひたすら勉強しました。

毎日東大式単語トレーニングをすることで単語を覚えることが速くなりドラマも単語を覚えることにより聞こえてくるセリフが増えました。

 

試験は本当に合格できるとは思っていなくて1度軽い気持ちで受験しましたが、おかげで合格することができました。

 

単語を少しでも覚えると聞くことも書くこともわかってきたのが良かったです。


 

高山和恵さま(会社員、東京都ご在住、20歳代、2016年10月試験にて2級合格・178点/200点)

 

単語量を増やしたくても、なかなか毎日の中で続かず焦っていたときにこの単語トレーニングのお知らせがきて、光速インストールの効果も実感していたので安心して申し込みました!

簡単に楽しく学べるので、空いた時間を利用して執着をもって勉強することができました(^^)

 

単語量が増えると問題を解く時間も早くなり、試験の時間の使い方も分かりやすく記載されていたので、勉強をした分できるようになる実感がさらに得られてどんどん楽しくなっていきました

 

また、光速インストールで、恥ずかしがらずにとにかく話してみることを学んだので、上手く話せなくても覚えた単語を使ってみようと考えるようになり、幅が広がったとも感じています。

 

大学時代から韓国語を話せるようになりたいと思いながら勉強が続かなくて約6年が経って、光速インストール・単語トレーニングを知って半年で試験を受ける自分になったことが一番喜びです!これからも勉強を続けて頑張りたいと思います。

 

本当にありがとうございます(^^)☆

 

単語がわからないから、話せない・・・。

知らない単語ばかりで、聞き取れない・・・。

 

今まで単語力が足りないせいで、そんな悔しい経験をたくさんしてきたかもしれません。

 

しかしながら、単語力は1日2日でいきなり身につくものではありません。

覚えても覚えてもすぐに忘れてしまうのが脳のしくみだからです。

 

だったら一気に全部覚えてしまおう!という意識は捨てて、少しずつ韓国語と付き合ってみてください

すると、不思議と単語は増え始めます。

単語が増えれば自信を持てます。できることがだんだん増えてきます。

 

 conference-256

そうしたら、飲食店での注文はお茶の子さいさい。ソウルで路線バスを乗りこなしてガイドブックに載っていないディープな街を散策して、現地の人と会話を楽しむこともできるでしょう。お店の人や、隣の席に座った人と会話を交わすことができるようになれば、今度はドラマのセリフもだんだんキャッチできてくるはずです。

 

言葉がわかれば、新しい世界が広がります。世界の見方が変わります。

 

まだまだあなたには可能性があるのです。

 

その可能性を韓国語東大式IT単語トレーニングを使って開花させてみてください。

あなたも韓国語を使いこなして、新しい世界を味わうことができるはずです!

 

あなたが受け取る韓国語東大式IT単語トレーニングの中身とは

 

東大式IT記憶術1年間利用権

 

brain-128最初にお受け取りいただくのは、浅田哲臣氏が作成した暗記プログラム「東大式IT記憶術」です。東大式IT記憶術はこれまで説明した通り、脳の記憶メカニズムに沿った暗記作業がスマホ・パソコンで実現します。しかも画面をタッチ、もしくはマウスをクリックするだけの簡単操作なので年齢を問わず単語を増やすことができるのです。

 

なお、このプログラムはウェブアプリケーションです。ご利用の際にはインターネットとの接続が必要となります。

※ご利用期間経過後は月1000円にて継続利用も可能です。詳しくはメールにてお知らせします。

 

1級レベル1228語リスト

 

view-details-128第10回から37回までの韓国語能力試験初級リスニング問題、リーディング問題で問題本文および選択肢で使用されたすべての単語をリストアップ!そこから新形式テスト・リスニング問題の問1~16、リーディング問題の問31~48に相当する問題形式で使われた単語を出題頻度順に並べ替えた1228単語が1級レベルの単語リストです。

 

1級レベルのリストは東大式IT記憶術に初期インストールしてありますので、お申し込みいただいたその日からすぐに脳の記憶メカニズムに沿った暗記作業を始めることができます。

 

2級レベル877語リスト

 

view-details-1282級レベルのリストは、同じく過去の韓国語能力試験初級リスニング問題、リーディング問題で問題本文および選択肢で使用されたすべての単語から1級レベルの単語を除いて、新形式テスト・リスニング問題の問17~30、リーディング問題の問49~70に相当する問題形式で使われた単語を出題頻度順に並べ替えた877単語のリストです。

 

こちらのリストは会員専用ページからダウンロードいただき、あなたの進捗に合わせて東大式IT記憶術に登録していただきます。(CSVファイル。単語問題設定のためにはパソコンが必要です。)

 

未出題単語375語リスト

 

view-details-128未出題単語375語リストとは、TOPIK主催団体にて公表されている初級試験の出題範囲とされている単語リストには掲載されているものの、過去10回から37回までのリスニング、リーディング問題では使われていなかった単語を集めたものです。このリストまでマスターできれば、初級レベルの単語は文字通り完璧に習得したことになります。

 

こちらのリストも会員専用ページからダウンロードいただきます。(CSVファイル。単語問題設定のためにはパソコンが必要です。)

 

トレーニングマニュアル

 

literature-128韓国語東大式IT単語トレーニングのメインプログラムである東大式IT記憶術は画面をタッチ・マウスをクリックするだけでご利用いただけますが、脳の記憶メカニズムの理解をより深めた上でご利用いただけるようトレーニングマニュアルを作成しました。

 

操作に迷ったとき、暗記作業の意味を知りたくなったとき、このマニュアルを開いてみてください。きっとさらに作業効率が上がってくるはずです。(PDFファイル)

 

目標達成シート

 

planner-128ただ漠然と勉強をしたところで、単語は覚えられるものではありません。暗記を進めていくためには単語を覚えて何に使うのかという「明確な目的」と、目的を達成するために必要な単語をどういう順番で覚えていくのかという「具体的な計画」が必要だからです。

 

東大式IT単語トレーニングは最小限の努力で暗記効果を上げられるように、脳の記憶メカニズムに基づいたタイミングで暗記作業をできるようにしたツールです。目標達成シートを使うことで「明確な目的」と「具体的な計画」を見える化しつつ、最適なタイミングで作業を行うことができるのです。(PDFファイル)

 

以上が、韓国語東大式IT単語トレーニングであなたが受け取るものです。

しかし、それだけではありません!!

 

今回あなたの単語力増強と韓国語能力試験合格の実現を強力にサポートしていくために、次のとおり6つの特典を特別に差し上げることにしました!

 

 

モーニングアラームメール送付

alarm-clock-2-128

韓国語東大式IT単語トレーニングでは目標達成シートに書かれたとおりに課題をこなしていくだけなのですが、重要なのが作業を行うタイミングです。タイミングが悪いと短期記憶から情報が消えてしまいますし、逆に作業をしすぎると時間の無駄にもなるのです。

 

だから目標達成シートを確認しながら作業をすすめることが大事なのですが、もしど忘れしてしまったら・・ということを避けるために希望者には毎朝7時、アラームメールをお送りしています。どうぞ安心して作業を行ってください

 ※ご利用には会員ページにてメールアドレスのご登録が必要です。

 

TOPIK過去問ファイル

text-file-4-128

東大式IT単語トレーニングでマスターする単語はすべて韓国語能力試験初級問題に出題されたことがあるものです。つまり、作業を進めれば進めるほど自動的に試験問題がらくらく解けるようになるのですが、だったらついでに東大式IT記憶術を使って一緒に試験対策もしていただこう!ということでTOPIKの過去問題データファイルを差し上げることにしました。

 

これを使えばいつでもどこでも試験対策ができるだけではなく、覚えた単語の長期記憶化を促進する実践的なアウトプットも行えるのです。知ってる単語から使える単語へ。TOPIK過去問ファイルを大いに活用して単語の応用力を身につけてください。(会員ページよりダウンロード。CSVファイル。問題設定のためにはパソコンが必要です。)

 

メールサポート1年間

mail-128

機械の操作がもともと苦手で・・という方は、メールでいつでもご質問ください。あなたの単語力が向上するように精一杯サポートさせていただきます。しかも期間は1年間かつ質問回数無制限!途中で事情があってトレーニングを休止しなくてはいけなくなっても、1年の期間があればまたいつでも再開できますので、ご安心ください。

 

さらに!このメールサポートはそれだけではありません。

東大式IT単語トレーニングをお使いのうえで、単語の覚え方に関する疑問やTOPIK問題に関する疑問も出てくるはず。そうしたトレーニングの内容に関するご質問にも1年間質問回数無制限で対応しますので、どんどん活用して新しい韓国語の世界へ踏み出してみてください。

 

TOPIK合格必勝レポート

ribbon-9-128

東大式IT単語トレーニングで単語をマスターすれば自動的にTOPIK2級に合格できる実力がつきますが、いざ試験となると緊張したり焦ってしまったりして実力以外の要因が結果を左右したりします。そこで、あなたの実力通りの試験結果が出るように元サムスン技術通訳が受験生時代に鍛えた「試験テクニック」を伝授します。

 

これさえ読めば、あなたの実力以上の結果を手に入れてしまうかもしれませんよ!(会員専用ページで公開)

 

問題解説データーベース

book-stack-128

TOPIKの問題を解いていてわからないことはメールサポートでご質問いただければいいのですが、中にはどう質問していいのかわからないという場合もあるはずです。そこで、他の受講者から出された質問とそれに対する回答をデータベース化して会員限定でご覧いただけるようにしています。

 

疑問点はすぐにその場で解消する。これが韓国語上達のポイントです。(会員専用ページで公開)

 

合格3000円プレゼント

trophy-128

東大式IT単語トレーニングで単語を覚えて見事TOPIK2級に合格したら、ぜひ合格したよろこびの声をお知らせください。先着20名様にアマゾンギフトカード3000円分をお祝いとしてプレゼントします!さらに、あなたの頑張りに敬意を表して、お送りいただいたよろこびの声とあなたのお写真をこのホームページでの紹介もさせていただきます。

 ※ご応募者が20名になり次第、この特典は提供を停止させていただきますのでご了承ください。

 

以上が、韓国語東大式IT単語トレーニングであなたが手に入れるすべてです。

 

プログラム本体を使って単語を覚えるだけではなく、韓国語能力試験2級合格に向けて、徹底的にサポートが受けられる内容となっていることがお分かりになったかと思います。

 

覚えただけの単語は、イザというとき使えない。

単語は使うからこそ、記憶に残る。

 

すでに韓国語をマスターしている人たちが口を揃えて言う言葉です。

だからこそ、東大式IT単語トレーニングではあなたに単語を覚えてもらうだけにとどまらず、単語を使うところまで一緒に勉強をすすめていくのです。

なお、韓国語能力試験2級というのは、韓国に留学して6ヶ月間勉強すると合格できるレベルでもあります。

 

そうです!

 

あなたはこの韓国語東大式IT単語トレーニングを手にすることで、日本にいながら韓国語教室に通うことなく韓国留学半年分の実力を得られることになるのです。

これってすごいことだと思いませんか?

 

 

いったいいくらで使えるんですか? 

このトレーニングプログラムの価格は18,700円(税込)でご利用いただくことにしました。coffee-3-256

 

2098単語を70日であなたの頭にインストールするので、1日あたりたったの267円コーヒー1杯分の値段です。

 

そもそも韓国へ半年留学するとするならば、授業料は6ヶ月で約30万円、生活費は節約をして月10万円としても60万円、それに行き帰りの飛行機代を加えたら合計100万円近くはかかります。

 

しかも仕事は一旦辞めなくてはいけないので、「あなたの月給 x 6ヶ月」のマイナスも計算にいれたら、100万円どころのさわぎではありません。

 

airport-256しかし、日本にいながら韓国語教室にも通わず、韓国留学半年分の実力を手に入れられる東大式IT単語トレーニングは、もちろん仕事を辞めるどころか休む必要もないのであなたの収入は減りません。

 

さらには留学費用の100万円が丸々節約できてしまいます。

その上、多忙な人のために作ったスキマ時間を有効活用するシステムなので、金銭的な節約だけでなく、時間的な節約もできるのです。

 

つまり、今まで無駄にしていたスキマ時間を勉強時間に蘇らせて、その上、本来留学でかかる時間も費用も一切節約しながらあなたの夢を叶えてしまう一石三鳥とも言える、人生の質を高めるツール。

 

このプログラムには100万円以上の価値があると言ってもいいとは思いませんか?

 

そんなプログラムが1日コーヒー1杯以下の価格でご利用いただけるのです。

 

分割払いなら1日あたり約105円で手に入れることもできます。

 

クレジットカードをご利用の場合は、分割払いも用意しています。bank-cards-256

 

3回分割なら、1ヶ月あたり6,281円

6回分割なら、1ヶ月あたり3,164円

 

と、非常にリーズナブルな価格となります。

 

6回分割の場合なら、1日あたりに換算するとたったの105円。

これだけの価格で単語を増やして韓国語をもっと楽しんでみませんか?

 

 

韓国語東大式IT単語トレーニング

 

 

contents

今すぐ一気に単語を増やす!

※単語問題設定のためにはパソコンが必要です。

 

faq 

本当に単語が覚えられるんですか?
online-support-32     

はい。覚えた単語をすぐに忘れてしまうのは「短期記憶」にある情報が、他の情報が入ってくるたびに上書きされてしまうことが原因です。

東大式IT単語トレーニングは、この短期記憶の上書き機能を反対に利用して単語の暗記を図ります。

スマホをタッチ、もしくはパソコンのマウスをするだけで脳の記憶メカニズムに沿った行動ができるので、あらかじめ決められているスケジュールに従っていけば、最終的に効果が出てくるのです。

 

毎日トレーニングしないとダメですか?
online-support-32        

35日で1200語、70日で2098語の意味がわかるようになるためには、ぜひスケジュールに沿って毎日トレーニングしてみてください。

ただ、1日のスケジュールは5分や10分の作業を積み重ねればいいので、寝る前に1時間机に座る必要はありません。友達とLINEをやり取りする感覚で、電車の中や、休憩時間、食事をしながら短期記憶のメンテナンスをしてみてください。

そうすれば70日後、あなたの実力が全く違ってくることに気づくはずです。 

 

年齢不問とありますが、60歳でも覚えられますか?
online-support-32       

スマホ・パソコンが使えるのであれば、年齢は全く関係ありません。実際、現在83歳の方にもお使いいただき、効果が上がってきています。やればやるだけ効果があがりますので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

ハングル文字が読めませんが、それでも大丈夫ですか?
online-support-32    

ハングル文字が読めなければ、残念ながら効果なかなか上がりません。ハングル文字が読めない場合は、まずハングル文字を習得することを目指してください。

なお、ハングル文字を論理的に習得する方法を「韓国語光速インストール学習法」のなかで詳しく説明しています。そちらをご参照いただくと習得が早まるはずです。

 

リスニングのトレーニングはできますか?
online-support-32      

韓国語東大式IT単語トレーニングは短期間で効率良く単語を増やせるよう、ハングル文字をみた瞬間に意味がわかる状態を作ることにフォーカスしてプログラムされているので、リスニング機能はありません。

ただ、ハングル文字は発音記号でもありますので、まずは文字をしっかり頭に焼き付けるところから始めてください。そうすれば必ずやスピーキング、リスニングにも好影響を与えるからです。

 

なぜ、ダウンロード版しかないのですか?
online-support-32  

東大式IT単語トレーニングは、必ずインターネットに接続した状態でご利用いただくウェブプログラムだからです。また、特典となる情報提供を今後もフレキシブルに行っていくため、ダウンロードでの提供とさせていただいています。従って、冊子等による提供はありませんのでご注意ください。

 

パソコン・スマホが苦手で使いこなせるか不安です。
online-support-32   

パソコンやスマホでメールやLINEをしたり、ホームページを閲覧することができるのであれば、このプログラムも十分ご利用いただくことができます。

また、万一操作が分からないときでも1年間のメールサポートがご利用いただけますので、お気軽にご相談ください。

 

対応機種を教えてください。
online-support-32         
  • Windows Internet Explorer バージョン10以降
  • Firefox バージョン11以降
  • Google Chrome バージョン20以降
  • Mac safari バージョン8
  • iPhone, iPad用 iOS8 safari

 

以上のブラウザで動作確認済みです。

なお、Androidスマートフォン、タブレットでも基本的にインターネットが閲覧できるブラウザを通じてご利用可能ですが、製造メーカごと、モデルごとに挙動が異なるため動作確認および動作保証の対象外とさせていただいております。 

なお、単語問題設定のためにはパソコンが必要ですので、ご注意ください。

 

70日間の東大式IT単語トレーニングであなたも

 

20150227102617553_easyicon_net_32

1日48分のトレーニングで35日で1200単語、70日で2098単語の意味が自然と頭に入ってきます。

20150227102617553_easyicon_net_32

韓国語能力試験に出題された単語だけを覚えるので、自動的に試験に合格できる実力が備わります。

20150227102617553_easyicon_net_32

スマホ・パソコンで韓国語能力試験過去問題の演習もできるので、問題を解くスピードが上がります。

20150227102617553_easyicon_net_32

単語の暗記に時間が取られなくなるので、余った時間を有効活用できるようになります。

20150227102617553_easyicon_net_32

単語力が増えるので、韓国語の読解力があがると同時にリスニング力もあがります。

20150227102617553_easyicon_net_32

単語力が増えるので、韓国語の会話力があがると同時にメールのやり取りもできるようになります。

 

 

あなたも韓国語東大式IT単語トレーニングを活用して、韓国語の世界を一気に広げてみてください!

 

 

最後に・・・

 

歳をとるほど単語が覚えられなくなる・・・

 

そんな感覚をだれもが感じていますが、本当のところは脳の記憶メカニズムに合った勉強方法できなくなっていたことが原因です。

 

脳の記憶メカニズムに合った方法で単語を覚えることができれば、年齢に関係なく知識を増やせることは科学的に証明されています。

 

しかし、いざ単語を暗記しようとすると、やはり自分の時間がなかなか取れない大人にとってはハードルの高い作業になります。

 

だから、韓国語東大式IT単語トレーニングを活用して効率的に単語を覚えてほしいのです。

 

このプログラムを使えば、単語の暗記につきものだったノートとペンの学習からあなたを解き放ち、いつでもどこでも単語の勉強時間に変えることができるからです。

 

時間がないから、疲れているから勉強するヒマがない・・。

勉強するヒマがないから、いつまでたっても上達しない・・。

 

そんな悪循環を断ち切って、あなたに再び韓国語力を上げていただくためのプログラムです。

 

positive-dynamic-256もう一度、繰り返します。

年齢と記憶力の低下は関係はありません。

 

だから、あなたにはまだまだ可能性があふれています。

成長する余地はあるのです。

 

ただし、すべてはやり方次第。

 

本気で単語を増やしたいと思ったら、ぜひ韓国語東大式IT単語トレー二ングを使ってトレーニングを始めてみてください。

 

70日後のあなたには、どんな世界が見えているのか?

 

このプログラムを使って、今までと違う世界の扉を開いてみてください。

 

元サムスン技術通訳・韓国語学習アドバイザー

熊澤重典

韓国語東大式IT単語トレーニング

 

 

 contents

今すぐ一気に単語を増やす!

※単語問題設定のためにはパソコンが必要です。

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー

Copyright (C) 2015 韓国語アドバイザーズ All Rights Reserved.