韓国語がうまくできない日本人の特徴とは?

もしあなたが外国の飛行機に乗って、日本語のできないキャビンアテンダントにコーヒーを一杯注文したかったらどうしますか?

日本語で「コーヒーください」と言っても当然通じませんので、英語でお願いすることになりますよね?

そのときいくら英語で話したつもりでも「コーヒー、プリーズ」とカタカナ発音で話してしまったとしたら、残念ながらコーヒーを持ってきてはくれません。

 

コーヒーの英語発音は

「ko~ hi~」

ではなく、

「kafi」

というような発音になるからです。

 

つまり、いくら英語の単語を知っていたとしてもカタカナ丸出しの発音で発音したら英語は通じない・・・。

このことは当たり前にご理解いただけるはずです。

 

韓国語の発音方法を知っていますか?

 

しかし韓国語になると、どういうわけかカタカナ丸出しの発音でも韓国人に通じるはず!と思い込んでいる人が結構います。

 

だから、発音を無視して勉強を続けて、いざ韓国人に話しかけると通じない・・と落ち込んだりするわけです。


韓国語も英語と同じく、いくら単語や文法を覚えても正しい発音を知らなければ、韓国人に理解してもらえません。

 

特に日本人は「パッチム」の発音が苦手ですね。

 

だから、韓国人に理解してもらえる発音で話したいのであれば少なくともパッチムの発音はうまくなっておく必要があります。

 

 

パッチムの発音がうまくなるために必要なこととは?

 

では、パッチムの発音がうまくできるようになるにはどうすればいいと思いますか?

・CDを繰り返し聴く・・
・CDを聞いて、真似してみる・・
・音読を何度もする・・

人それぞれいろいろやり方はあるでしょう。

 

ただ、CDを聞いて真似してみたり、一生懸命音読する前に必ず知っておいていただきたいことがあります。

 

それは、パッチムの発音ルールです。

パッチムの発音ルールとはどういうものかというと、

 

・舌の位置
・音の作り方

 

の2つをそれぞれのハングル記号について知っておくということです。

 

例えば「ㄷ/T」のパッチムであれば

・舌の先を上の歯の後ろにつけて
・息を止める

という発音であり、

 

また「ㅁ/M」のパッチムであれば

・唇を閉じて
・鼻から音を出す

という発音なんですね。

 

そして、多くの人が苦手にしている「ㄹ/L」パッチムは

・舌の先を上の歯の後ろにつけて
・口から音を出す

という発音で、決して「ル」と発音するわけではないのです。

 

このようにそれぞれのパッチムには舌の位置と音の作り方に関する発音ルールがあります。

 

だから、発音練習をする前にこうした発音のルールを知ってその通りに口を動かす必要があります。

 

そして、ルールに沿って口を動かすことができれば韓国語の発音は上達していくのです。

 

韓国語をうまく発音できない日本人の特徴とは?


ただし、ひとつだけ注意してください。

韓国語の発音は発音ルール通りに声を出せばいいのですが、このルールは厳格に守らなくてはならないということです。

なぜ注意が必要なのかというと、ほとんどの日本人の舌はたとえルールを知っているからと言っても、パッチムのルール通りに動いてくれないからです。

というのも韓国語のパッチムで使う舌の動きは日本語には全く存在しない動きをするからです。

だから、何度練習してもカタカナ発音から脱却できないんですね。

 

では、どうすればパッチムのルール通りにあなたの舌が動くようになるのか?

 

パッチムの発音がうまくなりたいなら?

 

現在その方法をパッチム発音のしかたがわかるセミナーでお教えします。

 

12月に大阪、1月に東京で開催して、次回は2月7日(日)に東北・仙台で行います。

 

このセミナーであなたが学べることは次の通りです。

 


・パッチムをネイティブっぽく発音できる7つのルール

・パッチムとはつまり何なのか?

・同じに聞こえてしまうㅇとㄴを聴きわける方法

・를はルルではありません。ㄹパッチムがうまくなるたったひとつのコツ

・あなたの舌をルール通りに動かす秘密のノウハウ

・あなたひとりでもパッチムがうまくなる練習方法

 


今まで大阪・東京で行ったパッチムセミナーにご参加された方々の声からお聞きください。

 

(横浜市在住 Y様 30歳代女性)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

これまで、発音の仕方、音の変化について、ぼんやりとしか掴めていなかったのですが、
先日のセミナーでとてもハッキリと理解できました。

理屈を簡潔・明確に説明していただいたので、スムーズに頭に入ってきました。

これからは、実際の発音の仕方で悩んだり、変化を覚えられない、ということことが無くなりそうです。繰り返し練習して、自分のものにしていきたいです。

もっと早くにセミナーを受けたかったです(笑)

 

I.Yさま(神奈川県・女性)

ーーーーーーーーーーーーーーーー


何度も学んだパッチム発音が目からウロコの説明でインパクト強く脳に入って行きました。
丁寧に学べたので嬉しかった!楽しかった!

O.Mさま(大阪府・女性)
ーーーーーーーーーーーーーーーー

2年も習っているのに上手にならなくてパッチムの発音もちゃんと出来てるのかとか発音してもぜんぜん通じなかったりで悩んでいましたが、すごくわかりやすくて納得する内容で目からウロコでした!! 

すごいの一言です。悩んでいたことが解決した感じです。

K.Sさま(大阪府・女性)
ーーーーーーーーーーーーーーーー

1年教室に通っていますが、疑問点が多すぎて何から手をつけていいのかわからない状態でしたが、思っていた以上にわかりやすくモヤモヤだらけだった韓国語学習に光が見えました。
日本人は先取りして口を動かしてしまうという点が目からウロコでした。

K.Aさま(神奈川県・女性)
ーーーーーーーーーーーーーーーー

舌の位置や動かし方を細かく説明していただけたのでとてもわかりやすかったです。



ということを感じていただけるセミナーです。


パッチムが理解できると発音が劇的に上手くなります。

パッチムがうまく発音できるようになりたい!と思った東北ご在住の方は、2月7日(日)ぜひご参加いただければと思います。


・日時:2月7日(日)13時30分~15時30分
・場所:仙台市、宮城県庁近くのセミナールーム
・参加費:2000円
 →当日現金にてお支払いください。
・募集人数:7名
・準備物:筆記用具、質問事項

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


お申込みは

こちらのフォームから


1日でパッチム発音をマスターできるパッチムセミナー。

あなたのご参加をお待ちしています。

photo by:

【次の記事】

【前の記事】«

はてなブックマーク Google+でシェア

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ