2016年4月17日44回韓国語能力試験申し込み開始!

今日から早速お仕事をスタートされた方も多かったかと思います。

そんな1年のスタートとなる今日から次回韓国語能力試験の受付もスタートしました。


受験日は4月17日(日)です。


(お申し込みはこちらのページ)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kref.or.jp/moushikomi


私の受講者のみなさんには常々申し上げていることですが、韓国語能力試験に受かったからと言って韓国語ができるようになるわけではありません。


しかし、受験をすることでひとつ大きなメリットが得られます。


それは「単語力」を爆発的に増せるということです。


やはり、試験を受けることを決意すると

・4月17日までに
・単語を◯◯個覚えてしまおう!

という意欲が出てくるからですね。


単語というものは覚えたら忘れ、覚えたら忘れを繰り返すものです。

 

しかし、試験勉強を通じて、特に過去問題を繰り返し解くことによって同じ単語になんども触れているとだんだん記憶が定着してくるのです。


試験のあとその単語力が会話力の大きな助けになるわけです。



ぜひ単語が覚えられない・・

と思っている方は韓国語能力試験にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?


(お申し込みはこちらのページ)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.kref.or.jp/moushikomi


もっと韓国語がうまくなる方法を知りたいなら?

単語や文法をいくら覚えても話せるようにならなんです…

もう5年も勉強してるのに全然うまくならなくて…

私のところにこんなお悩みが送られてくるのですが、その原因は勉強の順番にあります。

もしあなたが単語や文法を覚えたあとリスニング中心の勉強をしてるとしたら、もう一度勉強方法について検討した方がいいかもしれません。

なぜなら、ものすごく時間がかかる方法だから、いつまでたっても上達する実感を得られないのです。

では、どうしたら上達する時間を短縮できるのか?

今なら、その韓国語が話せて聞き取れるようになるための正しい勉強の順番を、【無料で】お教えしています。

1日も早く上達したいと思っているあなたにならきっと役立つ情報満載ですので、いますぐ登録してみてください。

登録解除とも完全無料!

毎朝メールで韓国語をマスターする方法をあなたに直接お送りします。

お申し込みはこちらから。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

韓国語上達の秘訣無料メール講座お申し込み

 

 


【次の記事】 »

【前の記事】«

はてなブックマーク Google+でシェア

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ