韓国語能力試験듣기の冒頭から落ち着いて問題を解く方法

「え!何言ってるんだか全然わかんない・・・」

 

と一度思い始めてしまうと、その後本来解ける問題であっても一切訳がわからなくなってしまうリスニング問題。

 

新しい韓国語能力試験の初級では 試験開始とともに いきなりリスニング問題から始まることになりました。

 

試験が始まると

♪チャッ、チャラ、チャッ、チャラ〜

という音楽が流れてくるのですが、その後に出てくる韓国語の説明が聞き取れないので「イライラしてきてペースが乱されてしまう・・・」なんてことになってはいませんか?

 

試験慣れしている人にとっては 冷静に無視するところなんですが、 あまり試験慣れしていない人にとっては 難しい韓国語が聞こえてくると 焦ってしまうのも仕方ないかもしれません。

 

しかし、このリスニング問題冒頭に流れる説明は 大したことを話しているわけではないので 別に聞き取る必要はありません。

 

というより、むしろ この説明を聞いているヒマがあるのであれば、 これからどんな問題が出題されるのか チェックする時間として有効に活用してください。

 

リスニング試験の解き方3ステップ

 

リスニング問題で点数をあげるコツは

 

・4つの選択肢に共通するキーワードを把握する   

・そのキーワードを頭に思い浮かべながら音声を聞く   

・明らかに不正解の選択肢を消していく

 

という動作を いかに守れるかにかかっています。

 

この冒頭の説明は1分31秒ほど流れます。

 

この時間を使って どんどん先の問題の選択肢をチェックしていってください。

 

そうすれば、 音声から聞いてその後選択肢を見るというやり方より 数十点アップするはずです。

 

 

冒頭の説明は何を言っているのか?

 

ただ、どうしても冒頭で何の説明をしているのか 気になって仕方がないあなた!

 

こんなことを言っていますので、試験のときは安心して聞き流してくださいね。

 

 

다음은 듣기 평가를 위한 시험 녹음 부분입니다.

(次は聴き取り評価のための試験録音部分です)

감독관과 수험생은 녹음된 내용을 들으면서

(監督官と受験生は録音された内容をききながら)

녹음 CD의 상태가 좋은지, 소리의 크기가 적당한지

(録音CDの状態が良いか、音の大きさが適当か) 

시험장 주편에 소음이 없는지 등을 확인해주시기 바랍니다. 

(試験場周辺に騒音がないかなどを確認していただくようお願いします)

문제가 있을때에는 CD를 정지시킨 후 처치를 취해주십시오.

(問題があるときにはCDを停止させた後、処置を取ってください)

음악이 끝난 후에 듣기 평가가 시작될 예정입니다.

(音楽が終わった後に聴き取り評価が始まる予定です)

 

(BGM)

 

제〇〇회 한국어 능력 시험 일 듣기 

(第〇〇回韓国語能力試験1聴き取り)

 

(BGM了)

 

아래 일번부터 30번까지는 듣기 문제입니다.

(下の1番から30番までは聴き取り問題です)

문제를 잘 듣고 질문에 맞는 답을 쓰십시오.

(問題をよく聞き質問に合う答えを書いてください)

2번씩 읽겠습니다.

(2回ずつ読みます)

 

 

では、あなたの健闘を祈ります。

 

 

韓国語能力試験を無事乗り越えたら、次は韓国語会話を勉強してみませんか?

韓国語教室に通っているのに、全然話せない・・・という方のために、メールで韓国語が上達する方法をお教えしています。

もちろん無料です。

お申込はこちらから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

★申込ボタン【無料講座に申し込んで答えを確認する】

photo by:

【次の記事】 »

【前の記事】«

はてなブックマーク Google+でシェア

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ