韓国語が「できないことがなくなる技術」

あなたが何か新しいことを成し遂げたいと思ったとき、まず最初になにをすればいいのか?    

それは、あなたが成し遂げたいことを既に成し遂げている人のマネをすればいいということです。    

 

例えば、あなたがラーメン屋を開業して一財産を築こう!と一念発起したとします。    

しかし、あなたはラーメンの作り方を知らない。    

そのとき、一番最初にすることは何か?    

それは繁盛しているラーメン屋に弟子入りさせてもらい、働いてみること。  

 

そこで、そこのラーメンはどのように作っているのか?なぜ繁盛しているのか、理由を理解しマネさせてもらうのです。    

このとき繁盛していない店に弟子入りしないと、いくらおいしいラーメンを作ることができるようになったとしても、繁盛させることができません。    

繁盛するための方法があなたの頭の中にインプットされないからです。  

 

このようにラーメン屋など飲食店を始めようとするときや、職人さんになりたいと思えば、既に成果を挙げている優秀な師匠に「弟子入り」することで、師匠のワザを盗み、一人前になっていく・・というのが基本であることは、誰でも想像できる話だと思います。    

 

しかし、他のことについては、成功している人のマネをするという発想自体、頭に浮かぶことは滅多にありません。    

 

お金持ちになりたければ、お金持ちがしていることのマネをする。    

韓国語を話せるようになりたければ、韓国語が話せる人がしてきたことのマネをする。    

 

本来お金持ちになることも、韓国語を話せるようになることもラーメン屋になるプロセスと同じでシンプルなはずなのですが、しかし、飲食店や職人の世界を離れた途端、成功している人のマネをどうやってすればいいのか、わからなくなってしまいます。    

普通、お金持ちに「お金持ちになる方法を教えてください」といきなり聞いても、教えてくれるものではありませんし、ネットで検索して出てくるような情報でもありませんしね。  

 

しかし、調べ方や、聞き方というものがあったんです。

 

そんな成功する「マネの仕方」を分かりやすく説明してくれているのがこの本です。

↓ ↓ ↓ ↓

 

マネをする対象の探し方、成功者にマネをさせてもらうためのものの聞き方、成果を挙げるための心構えなどなど、成功するために何をどのような順番で進めて行けば良いのかを知ることができます。

 

ぜひあなたもこの本で「マネ」の仕方を学んで、成功してみてください。

 

 

韓国語の勉強法をマネしたいなら・・

単語や文法をいくら覚えても話せるようにならなんです…

もう5年も勉強してるのに全然うまくならなくて…

私のところにこんなお悩みが送られてくるのですが、その原因は勉強の順番にあります。

もしあなたが単語や文法を覚えたあとリスニング中心の勉強をしてるとしたら、もう一度勉強方法について検討した方がいいかもしれません。

なぜなら、ものすごく時間がかかる方法だから、いつまでたっても上達する実感を得られないのです。

では、どうしたら上達する時間を短縮できるのか?

今なら、8年間上達できなかった日本人がサムスンで通訳ができるほど韓国語が上達した正しい勉強の順番の秘密を、【無料で】お教えしています。

1日も早く上達したいと思っているあなたにならきっと役立つ情報満載です。

いますぐ登録してみてください。

 

お申し込みはこちらから。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

韓国語上達の秘訣無料メール講座お申し込み

 

しかも、登録解除とも完全無料!

毎朝メールで韓国語をマスターする方法をあなたに直接お送りします。

 
photo by:

【次の記事】 »

【前の記事】«

はてなブックマーク Google+でシェア

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ